唇の血色が悪いとは言わせない!ジューシーな唇を目指そう♡

reiww (Coast.【コースト】所属)

かさつきや、皮むけ、血色の悪さなど、唇には悩みはつきものですよね。きれいな唇を作るには、日々の習慣も関係あり。これを機にぜひ女度をあげる習慣を身につけてみてはいかがですか?それでも「今、血色感のあるぷるぷる唇がほしい…!」という方のために、おすすめのリップクリームやリップティントをご紹介します。参考にしてみてください♪

毎日の心がけが大事!血色感のある唇を作る方法とは?

血色感唇法則1. 角質ケア

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

唇の皮がむけている状態って避けたいですよね…。美しい唇をキープするには、土台づくりが大切。唇の角質ケアをして、血色感のある健康的な唇を目指しましょう♡合わせて蒸しタオルを使うと蒸気で温められて、より血色感のある魅力的な唇に♪

血色感唇法則2. 紫外線対策をする

canvas (canvas所属)

「紫外線はお肌の大敵!」とよく言いますが、唇も一緒。日焼けをすると、唇のくすみの原因になる可能性が…!もしかしたら、それが唇の血色感を悪くみせる原因の1つかもしれません。日焼け対策のできるリップクリームを使って、唇をコーティングしてしっかりカバーしましょう♡

血色感唇法則3. リップスクラブやパックを使用する!

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

肌にしてあげるのと同じ感覚で、今リップにもスクラブやパックがあるのはご存知ですか?スクラブで唇の古くなった角質を取りのぞいてパックでやさしく保湿してあげましょう♡これで、うるつやな血色感あふれる唇をGET!

血色感唇法則4. クレンジングをしっかりする!

Hideyuki Bandou (Kai hair make active所属)

「仕事や学校から帰ってきて、化粧を落とさず寝ちゃう…!」なんて人いませんか?化粧は落とした状態で寝ることで、キレイな唇を演出しやすくなります。
お家に帰ったらメイクをオフしましょう!健康的で血色感のある唇を手に入れて♡

 

運営者情報

プライバシーポリシー